基礎体温測定で、あなたの美と健康をサポートする楽天キレイドナビ

お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。 そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

楽天グループ関連
補助メニュー

基礎体温の測り方

基礎体温は、小数点以下0.3度から0.7度までの微細な温度差を観察するもの。正しい計測と記録が大切です。

毎日同時刻に測る

基礎体温は、婦人体温計を使って口の中で測ります。毎朝、できるだけ同じ時刻に測定してください。

基礎体温を測定するときはじっと

朝起きてからなるべく体を動かさず、床の中で寝たままの状態で測ります。
(起き上がったり飲食したりすると、正しく測定できないことがあります)

基礎体温の測定は舌の下

体温計は舌の裏、図の●の位置に当てて測りましょう。
必ず舌の付け根で測定してください。口の中の場所によって温度が異なるため、毎日同じ位置で測ってください。

うまく測るためのポイント

  • 安静な状態で測りましょう 
  • 体温計をしっかりくわえて、口から落ちないようにしましょう
  • 測定中に、寝返りやあくびをしないようにしましょう
  • どうしても朝に測れない場合は、決められた時間であれば、夜に測ることも可能です。
    その際は毎日同じ状態で測ってください。
  • 一度起き上がってしまった場合は、30分以上、安静にした上で測り直せばOKです